2016/08/28

中級者向けLoL豆知識 2

1つの記事になんこも書くとおそらく見づらくなってしまうので、
分けていくことにします


5.ガンクを回避する(Top限定)

レーン戦において、切っても切れないのはジャングラーの存在です

いくら有利なマッチアップといえども、序盤で有利がとれていない状態では
1:2で勝てるチャンピオンはほとんどいません
なので、避けれるガンクはなるべく避けなければなりません

では具体的にどのようなことに気を付ければよいかを書いていきます

5-1.相手の不穏な動きを察知する

さっきまで仲良くファームしてた対面がいきなり強気に仕掛けてきた!
みたいなこと、たまにありませんか? 

基本的にその時は相手のジャングラーが近くにいることが多いです
いわゆるBait(釣り)というやつですね、敵を誘う動きです
あ、なんかこの動きくさいな、と思ったら一旦その殴り合いには応じずに
ワード等で周りを確認して、身の安全を図りましょう

5-2.自分のレーンのウェーブ状況を意識する

上手いジャングラーは逐次全レーンのウェーブ状況を確認しています

例えばですが、タワーにミニオンが押し付けられた後は基本的に
押し付けられた側がプッシュしていくようなレーンになります

追い


ウェーブがおすとどうしてもCSをとるときに前に出なければならないです
そこをジャングラー達は狙ってきます なので、自分のウェーブが
プッシュになっているな、と思ったらなるべく川からのガンクを意識して、
出来ることならワードを置きましょう

相手がプッシュしていて、フリーズできているときは問題ないのですが
ウェーブがあまりにも大きすぎて押し切られてしまうときもあると思います
俗にいうスロープッシュをされているときですね

危険


この時はミニオンが押し切られてしまうので、レーン上の視界がほぼなくなります
上手いジャングラーはここで、レーンブッシュに入ってきます

押し切られた後、ジャングラーがこの頃マップ上に全然顔を出していない!
というときは、ワードを念のため置いておくと良いです

5-3.他レーンとの兼ね合いを意識する

例えば味方のジャングラーがボットにガンクに行ったとします
もしその状況で、相手のジャングラーがBot側に顔を出してこないのなら
ミッド、トップ側で返しのアクションを起こそうとしている可能性が高いです
そういう時はより一層の警戒が必要です

また、敵味方のボットレーンが同じタイミングでリコールをしているとき、
かつ相手のミッドかこちらのミッドがリコールしているときなど、

今ガンクにいけるレーンがトップとかしかない!とかいう状況も考えられます
その場合も、来るとしたらトップだ…あわわ みたいな感じで気を付けましょう

5-1+2.最序盤のガンクについて


最序盤でのウェーブマネジメントについてですが、基本的にはウェーブを引く方が
良いと思います もしくは積極的に押して3分までにプッシュ仕切り、ワードを置く

今から話題にするのはウェーブを引こうとしたけど相手も同じように引こうとしていて
ミニオンのターゲットとの関係で、徐々にプッシュになってしまっている…という状況です

ワード

こうなると3分ちょっと過ぎまでにプッシュ仕切れず、ガンクの格好の的になってしまいます
しかしミニオンの量自体はこちらの方が多いので、相手のレーナー1人で仕掛けることは
ミニオンアグロの観点から見れば出来ないはずです 

なのでもしその状況で相手が仕掛けてきたら、ほぼ間違いなくガンクが来てると見ていいです
なるべく川から遠い立ち位置を保ち、ウェーブを頑張ってプッシュしきりましょう

プッシュ仕切った後は必ず川側にワードを置いてください!
ここで一つ注意なのですが、ワードを置くときに相手ジャングラーとかち合っちゃった!

みたいな状況を防ぐためにワードを置きに行く際相手のトップレーナーの動きを注視しましょう

ネクラ

もし相手のトップがこちらに向かってきているならジャングラーが100%います
ワードを置くのを中止してタワーの方向などに逃げましょう
そうでなければよっぽどのことがない限り大丈夫なので、ワードを置いてレーン続行です


このほかにもGankは相手のジャングラーと敵のCC、自分の移動スキルの有無にもよります
試合が始まる前に確認して、どのようなレーン運びをしようか考えておきましょう


6.視界を利用する

視界をとる、というのはみなさんお分かりだと思いますが利用するとなると
話がだいぶ変わってきます

相手が視界をとっているのを逆手に取る、ということを考えましょう

例えばこんな場面、自分がキャッチ系のサポートを使っているとします
自分達と相手が同じタイミングでリコールしその時相手が三角にワードを置いて行ったとします

自分たちが先に到着しました、ここでちょっとした小細工をします

Screen76ex.png

三角のワードにわざと映るようにミッドに行くような動きを見せます
その後、三角のワードに映らないようにレーンブッシュに隠れます

すると相手はサポートがミッド方面に行ったと勘違いし、その状態でブッシュから
いきなり顔を出してADCを捕まえればおそらくいいトレードができると思います

Topでも同じようなことができます

レーンをプッシュ仕切ったときに、ワードを置くと見せかけてブッシュに入ります

プsy

スロ

相手がレンジドの時等はここから顔を出せば距離がない状態で戦えるので有利です

相手の裏をかくことができれば、相当有利にゲームを運ぶことができます


7.タワーを壊す時、可能であればミニオンを守る

6.1くらいのパッチで、タワーを攻撃する時にミニオンがタワーの周りにいない場合、
タワーの耐久度が尋常じゃないくらい跳ね上がります よっぽどでない限り破壊は困難です

こんな場面を考えましょう

集団戦に勝ってさぁタワーを取るぞ、と思ったはいいものの、味方のミニオンが
いるにはいるんだけど数がとてもすくない・・・

minioninai.png

こういったとき、ミニオンがタワーに倒されてしまうとタワーを割れなくなってしまいます

敵が来ないようならミニオンが入る前にタワーを受け、ミニオンを守りましょう

minionkawari.png

また、ミニオンをさきにタワーに入れた場合でも、タワーを受けているミニオンにTPを
使えば、そのミニオンは無敵になるので、それを使ってもいいでしょう

Screen93.png

試合を終わらせられるかどうかにもつながってくるので覚えておくといいと思います

今回はここまで、また何かあったら追加するかもです










 
スポンサーサイト
2016/08/28

Top Champion Guide / Hecarim Patch 6.17対応

※D5TopLanerの個人的見解です こういうのもありか程度に読んでください。


Hecarim top
https://gyazo.com/12bc27dc7cde4e6a406610b3603d7d0d

少数戦、レーン戦、機動力、キルラインの広さ、集団戦、何をとっても一級品
TOPレーンを体現したような馬 扱いもそこまで難しくないのでオススメ



韓国で使われるようになって脚光を浴びたチャンプ、
ホームガードTPからの理不尽ガンクは記憶に新しいはず
序盤のホームガードが廃止されたり、マナ方面でナーフを受けたものの
まだまだその強さは健在

筆者はシルバーからダイアモンドまでほぼこのへカリムであげました

https://gyazo.com/59322706c623682e8244053cdb117a65

シルバー~なので参考勝率ですが、勝率70%越え、KDAもそれなりです
なのでそれなりに信用してみていただければ と思います では書いていきます


まず何といっても目につくのが殴り合い性能の高さ
これは主にQとWに依るものが大きいです

特にこのQです
https://gyazo.com/69e8add58d2c492436405e566eb7da34

ミニオンでもチャンピオンでもなんでもいいからQを当てればスタックがたまり(最大で2)、
スタック数の分だけCDが短くなります 最短で2秒に一回うてるようになります 
ベースダメージも非常に高いです


加えてW
https://gyazo.com/f9b068a73a199202595045f0e7e60d69

使ってから4秒間擬似的な20%の回復効果を得ます
スキルのダメージでも通常攻撃でもとにかくなんでもいいので
使えばもりもり回復していきます

例えば・・・レベル3でQ2W1E0とスキルをとったときは、
スタックを貯めてミニオンのなかでWを使いながらQ→AA→AA→Q
といれれば大体140ほど回復します OPですね

殴り合ったらまず負けないです、レベル4になってEがとれていれば
フラッシュを切った相手に追撃してキルを確保することもできます

サモナースペルはイグナイトとTPをおすすめします
イグナイトを持つことによって序盤の殴り合いの強さやTPやローム先でのキルにも繋がります

<2016.8.28追記>

大分前のゴーストのバフによってゴーストも選択肢に入ってきます
イグナイトとゴーストの選択ですが、(もちろんTPは欲しいのでTPは確定)

レーンで勝つことを意識するなら イグナイト
ロームや少数戦、後の集団戦を意識するなら ゴースト

基本的にはゴーストの方が汎用性が高いと思います 後半のその張り付き性能には
目を見張るものがあります 使用してみた感じだと、

相手のADCやMIDに移動スキルがある→ゴーストがほしい
相手のADCやMIDに移動スキルがない→イグナイトでよい

という感じでした あとは純粋に好みの問題もあると思います 自分に合ったほうを使いましょう


フラッシュを切ることになりますがしっかりとワードを置けて入ればEを使って逃げれます

しかし、最近はエリゼやニダリーなどの序盤からの瞬間火力が高いチャンピオンや
サンダーロードの所為で前にもまして序盤にキャンプされる率が高くなりました
レベル3でタワーダイブされることもあります 相手にそういったジャングラーが
いるときは序盤に安易にレーンをプッシュしない、またはレベル3まで
(相手のジャングラーがこれない時間帯)に有利なトレードをするのが無難です

前置きが長くなりましたが試合の動きについてです。

レーン戦ですが書いたとおり序盤、特にレベル3の殴り合いが最強クラスです
この時間はヘカリムの天下なので殺しきることを意識し、アタックムーブを活用しましょう

レベル1、2ももちろん強いのですがQのダメージがまだ低くおそらくこの時間帯に
トレードしても殺しきれず、かなりのマナを浪費してしまうと思います

そうするとレベル3~5帯で仕掛けることができず、へカリムの強い序盤を台無しに
してしまうことに繋がります 個人的にはレベル3になった後、
Qを2個とりスタックを貯めてトレードをすることをおすすめします

Eは序盤のへカリム唯一の移動スキルです 安易にEで仕掛けてはいけません
Eを使うのは普通に歩いて殴り合いを仕掛けた後、相手が瀕死になり敗走した状況で
あとE+QやAA1、2発で倒せる! というときかガンクを避けるとき、または
相手がRangedでEがなければ近づけず、かつ相手のジャングラーがtop近辺にいない時だけです 

メレー相手にEで仕掛けるのはマナの無駄かつもしガンクが来ていたらそこであなたの
命は終わります フラッシュの代わりとおもって大切に使いましょう

へカリムのダメージは主にAoE(範囲攻撃)なので序盤にキルさえとれていれば、
ガンクに来たジャングラーごとダブルキルも狙えます(Qのスタックと相談ですが)

Eによる機動力+ウルトによるキルセキュアもあるのでロームによる影響力は大きいです

序盤でキルをとった後は積極的にロームしましょう ローム先でキルをとれるか否かは
ウルトの有無が非常に大きなウェイトをしめるのでレーンで2、3キルしたならば
もう対面は無視してウルトをセーブしてロームに行ってしまうのも手だと思います

ローム先では

Eで突進+Q → W展開しながらAA×(何発か) → (相手のフラッシュor移動スキルを見てから)ult
→ Q+AA (必要ならばイグナイト)
 が基本的な流れです

ウルトからはいるのはフラッシュで簡単に避けられてしまいます!!
まずはEからはいりましょう、そこから相手の逃げスキルに合わせる形でウルトです
相手は死にます


話が前後してしまいますがルーンマスタリーの話にいきます

ヘカリムは足の速さが命+スキルの基礎ダメが高いが代わりにADレートがそこまで高くない
ことを考慮するとルーンは参考としてこんな感じ

https://gyazo.com/79b77dcb4384bc7d121a5bd646ecae86

Apenのところは好みでAD、MRはCDRに変えてもよいかもしれません

マスタリーは好みが分かれます、Fervor、サンダーロード、Grasp、AgeOfStrengthの
どれかを取っていればまず間違いないかな と思います 自分はFervor派です

https://gyazo.com/d14855a86c987558a6b32bee286458df


ビルドですが、TFから積むもの、アイスボーンガットレットを積むもの、色々ありますが

自分は防具先行を推奨します

これには理由があり、まず1つ目としてQのベースダメージやイグナイト、
(持っていたら)Fervorにより、武器を積まなくても序盤の火力が十分なこと

2つ目として、TP先などヘカリムは真っ先に突っ込みフォーカスを受けやすい立場に
あるので、その時に武器先行をしているとすぐに溶かされてしまうこと

3つ目として、積む防具はCDRが付いたフローズンハートやヴィサージュなので
Qの文字通り回転をあげたいヘカリムと非常に相性がいいこと、ヴィサージュは
Wとの相性も非常に良いです


もちろん武器先行には武器先行のメリットがあります
火力が非常に高くなるので、ジャングル内で急に敵にかちあったときなど敵を
一瞬で殺せるようになります、同様にして集団戦も味方に頼らず一人で敵のキャリーを
瞬殺できるので、かみ合えば試合を一人でぶち壊すことができます

武器先行、防具先行は好みの問題だと思います 最近はタンクが非常に多めなので
防具先行の方が安定するかな?とは思います やってみて判断してください


自分のやっているビルドを一応紹介しておきます

対面がADならFH
https://gyazo.com/a1b55d5b479390f12d1285095f83d856

対面がAPならSV
https://gyazo.com/6d2862403646174d4296538e58587d77

一方の防具が積み終わった段階、またはその途中で靴は必ず買ってください
目安として、対面が靴を買ったら必ず靴を買うようにしてください

この後は相手を考えて、まだ積んでいないほうの防具が必要だな と思ったら
そっちを積み、最初に積んだ防具で対応できそうだな(相手がALLADでFHを初手など)
というときはTFを積みます TFを積み終わったら積み終わってない方の防具を積みます

https://gyazo.com/d16c5c60a06c6ab02824a35c3da62eaehttps://gyazo.com/5b85914468dc4423c059d86b9b77d005https://gyazo.com/b324edffa86e172a7854387e6201c66d

この3つ+靴がコアです

コアを積み終わったらあとは篭手、GA、ヨウム、マルモティウス、オメン、ソンメ、などから相手に合わせて積みましょう


集団戦では基本的に正面から突っ込むのではなくサイドからプレッシャーをかけるようにしましょう
もし横から入ろうとしているような、自分が一人浮いている状況で捕まっても、タンキービルドなのと
E+Rがあるので逃げるのは比較的容易なはずです

横から入る、またはピックアップを狙いましょう!

基本的な流れは横からEで入って…あとはウルトを敵の移動スキルに合わせて使うだけです
例外として、味方のCCが相手複数に入っている場合はCCをつなげるためにウルトから入ってもOK


以上が全体的な流れの概略になります

いかがでしたか?足よし、火力よし、硬さよし、3点そろったヘカリム、ぜひ使ってください
2016/04/21

Top Champion Guide / Ryze Patch 6.9対応 最終更新5/5

※D5TopLanerの個人的見解です こういうのもありか程度に読んでください。
今回はめっちゃ長めです でもその分内容濃いのでライズ使いたい方には絶対為になると思います

6.1~のパッチによりリワークが入りこのライズガイドは現在のライズに非対応です
読みとばすかこんなのもあったのかー程度で読んで下さい


Ryze top
https://gyazo.com/ff605d57029884553c74b2a39aa3fdc5
Top Rangedの中でもFighterと殴り合って勝てるレベルの火力を誇る
何も分からない初見を幾度も葬ってきた 序盤は弱いが、6レベ以降のレーン、
サイドガンクは最強クラス AoEダメージによって集団戦も強い






一時期の超OP時代は大会でのB/P率が90%をこえたほどのOPチャンピオン
パッシブの超絶ナーフを受けたがQとULTにBuffを受けたので、まだまだ
戦っていける(と思います) 最近の大会でもちらほらBANされるように

筆者のレートが気になる方もいると思いますが、参考程度にこんな感じです

https://gyazo.com/3137b0693c60bf5cee1b3438fc0c6a3b

全然ランク回してないのであれですが、一応内部はD4前後あるっぽいです
ライズを好きでかなり使っているので、プラチナまでの人に対しては自信を持って
このライズガイドをお勧めできます!

初見でライズに意味不明に殺された!!みたいな人も含めて、
このガイドを見てライズに対して少しでも知っていただけたらなと思います

では書いていきます


リワークされたライズを語る上で欠かせないのがそのパッシブスキルです
https://gyazo.com/ced5dbf99488c02dcc86a3459928c99b

分かってる人もいると思いますが一応説明すると

スキルを使う毎にスタックがたまり、スタックが5個たまるとそれ以降スキルを
使う毎に使ったスキル以外のCDがQの分だけ解消される…ということです

例えば Q:CD 2.4s W:CD 8.4s E:CD 4.2s として実際に考えましょう (CDR40%)

スタックが3個たまった状態でWを使ってみます
ここからの数字は次に使えるまでの待機時間です

→Q:0 W:8.4 E:0

次にQを使います、ここで5スタックになるのでWのCDが2.4秒解消されます

→Q:2.4 W:5.7 E:0 (本当はWは8.4-2.4で6.0だがスキル使用の際の時間を考慮)

次にE QとWが2.4秒解消

→Q:0 W:3.0 E:4.2

Qがまた使えるのでQ

→Q:2.4 W:0.3 E:1.6

0.3秒待てばまたWが使える!! → 最初に戻る


ごちゃごちゃ書きましたが、まとめると

(スタックを貯めれば)スキルを使う毎に他のスキルのCDが少し解消される
→うまいことスキルをつかえば一生スキル回せるんじゃね?
→回せました


実際はスタックを貯めてスキルのクールダウンが解消される状態(以下スーパーモード)
はスキルを5回使うと解除されるので、一生回せるわけではありませんが。

ナーフ前はスーパーモードが切れる6秒間一生回せてました
如何にOPだったかが分かるかと思います


スキルの回し方

基本的に上に書いた様に、

W → Q → E → Q → W → Q → E → Q → W...

の流れをつなげていくことになります

W Q E Q を一単位としてそれを繰り返す感じです

しかし、0スタックの状態からいきなりこれをやろうとしても
スーパーモードになれていないのでまったく繋がりません

コンボをするにはQを空撃ちするなどしてあらかじめスタックを貯めておく必要があります
めっちゃ重要です 戦いが起きているときに駆けつけても、
コンボができないんじゃお話になりません!!

また、そのコンボをつなげるために必要な最小スタック数は

ultを持っているかいないか、(相手を逃がさないように)先にWを使うか否か

によって変わります

なぜこのスタックでコンボを始動できるのかなどは書くと長くなるので
自分でカスタムゲームなどを作って試してみてください

※必要スタックがたまっていてすべてのスキルが使用できる状態だと仮定

(繰り返し) は W → Q → E → Q を表します 
終了はスーパーモードが切れるのでコンボがそこできれることを表します

ultあり W先
必要スタック...2 R→ (繰り返し) →W→Q→E 終了

ultあり W後
必要スタック...1 QER順不同→ (繰り返し) →W→Q→E 終了

ultなし W先
必要スタック...3 (繰り返し)→W→Q→E 終了

ultなし W後
必要スタック...2 QE順不同→ (繰り返し) →W→Q→E 終了


こんな感じです スキル回しは練習してからだに覚えさせましょう

また、じっくり見ればわかるとおり、CDR解消との兼ね合いで

W後の方は Q4回 W2回 E3回
W先の方は Q3回 W2回 E2回 となり若干火力がおちます

が、両方ともW2回ということは変わらないのでそこまで意識しなくてもいいです
育てば後者のコンボでも相手は死にます

上記以外にも基本的には4スタックたまっている状態、またはスーパーモード状態で
W を使用できれば後は基本単位の繰り返しでコンボをつなげられます


1回目のコンボを上記の流れでつなげた後は、大体の場合で QEW がCD、かつ
2スタックたまっている状態になっていると思います この後は

Q が上がるのを待ち Q
→もう一度 Q が上がるのを待ち Q
→おそらく E も沸いているので E (ここでスーパーモード突入)
→ Q → (繰り返し)

でつなげることができます

コンボができないときはただ突っ立っているのではなく、後述しますが
持ち前のMSを生かして状況に応じて動き回りましょう

例:コンボで相手と自分に圧倒的ヘルス差がついた → 追う
 :コンボ入れたけど相手の返しで返り討ちにされそう → 逃げる

また、スーパーモードになる際にシールドがつくので、Rのスペルバンプと合わせて
相手のダメージ計算を狂わせ返り討ち!なんていうことも可能です

よくみるアウトプレイ動画はこれが多いですね



ニコナマのキャプチャですが、めちゃめちゃに回復しているのが分かると思います

ルーン・マスタリー 

https://gyazo.com/c432f55c0e652fce194d8a96da3bf049

https://gyazo.com/55253efbecf6a890ca9577a51663e256

一例ですが、参考までに自分が使っているのを、、

Ryzeの唯一のCCスキルは W です Wは範囲600の対象指定スキルなので
その範囲に敵を入れるために徒歩で歩いていく必要があります

そのためにはやはりMS(移動速度)が必要なのです

また、青にCDRperを入れている理由としては、ウルトのパッシブによってCDR30%
が手に入るので、それと合わせてフルAPにしても40%+5%(マスタリー)の
CDRを確保することが目的です ライズにとってCDRは命!!
なぜなら次のコンボへの間隔が短くなるからです

また、ライズは先ほど説明したようにワンコンボをした後は少しの間、
何もできない時間があるので(スキルがCDのため)その間をうまく凌ぐために
嵐乗りの勇躍をとっています 敵を追うためにも重宝します

この嵐乗りの勇躍、一度コンボを入れてしまえば、足がめちゃ早くなるので、
例えばガンクされた際など、コンボをひとしきり入れて、逃走 
また相手がスロー系のCCしか持っていない場合などもコンボをひとしきり入れて、逃走

ということができるのでレーンの強さや、集団戦での強さ、またキル確保能力は
こいつに支えられているといっても過言ではないです めっちゃ強いです

マスタリーで12を→に振っているのはサモスペのCDR短縮が欲しいからです
後述しますがライズのフラッシュTPは非常に大事なのです

コンボをしている最中には、

相手を逃がさないようにしたい  → コンボ中に相手に近づくように移動を挟む
自分が敵から逃げなければならない → コンボ中に引き打ちをする感じで移動を挟む


といった感じで移動を挟んでください!!これするかしないで全然変わります
これマジです 練習してください!! 特に相手に方向指定のCCがあるときは横に動きます
次の動画みたいな感じです、キャプチャなので画質荒くてすみません 相手ライズが自分です



タリックのEを頑張ってよけようとしているのが見て取れるでしょうか



スキル

QとWは基本攻撃スキルなのでおいておいて、E,Rについてです

https://gyazo.com/1a56a4050f89b04009ffd5553290993c

特にこのEです レベル1時点でもドラリンを積んでいけば36+(15*0.2)+400*0.02=47
のダメージがあり、相手が相手のミニオン6体の近くにいる状態で使えば、

47+47*0.5*6 (跳ね返り分*ミニオン6体) =188(基本ダメージの4倍)

ものダメージを叩き出せます レベル1時点でボタン一つでこの火力です

これでももちろん強いのですがその真価はレベル6以降、ウルトと合わせた時に
発揮されます

ウルトを覚えるころには一回リコールを挟んで、涙+マナクリを買えてると思います

マナは大体1100くらいあるのでEの基本ダメージは36+3+22=61

さて、Eにウルトを合わせてみましょう どうなるでしょうか

Eで跳ね返った敵へはそのままのダメージがはいり、その半分がAOEとして周りに広がるので

先ほどの計算式と合わせて

61+61*0.5*6 (跳ね返り分*6体分) +61*0.5*6 (AoE*6体分) = 427 (基本ダメージの7倍)

はい、OPですね これ、初見の人はこんなダメージでるの!?と驚くかもしれません



ノイズめっちゃ入ってて申し訳ないですが撮り直すのめんどかったですすみません

これに加えてQが3発とかWが2発とかはいったらたまったもんじゃないですよね

加えてEには敵のMRを割合で下げる効果もあります
反射分も数えるのでだいたい E 一発で3スタック分、レベル1時点で24%減らせます
これもライズの強さの1つです


試合での動き方

今まで見てきたようにライズはとても強いチャンピオンです

しかし当然弱点はあります

1.序盤はそもそもマナの絶対量が少ないのでコンボをすると絶対にマナが尽きる
2.ウルトを覚えるまでは移動スキルが皆無なのでガンク耐性が非常に低い
3.スタン系のCCにとても弱い
4.上手いファイターはややきつい

他にもありますが主要なのはこれくらいです 

要は序盤、レベル6になってマナクリ+涙を買うまでの間はとても弱いです

高レートにいけばいくほど、ライズというチャンプを理解した人が増えてきます
特にジャングラーでわかった人が来るとほぼ100%キャンプしにきます

なので、ガンクを避ける意味でも序盤はQやAAを使ってひたすらCSをとりましょう
レーンを押さないためにラストヒットのみで構わないです
Eのハラスは先ほど書いたように非常に強力ですが、ミニオンを押してしまいます

相手がプッシュをしているときは大丈夫です Eハラスをしましょう!

また、レベル3時点、ジャングルがこないであろう03:00までに、
レーンを押し切れる自信があるなら積極的に E でハラスしていって良いです
その際 (敵がミニオンの中に来たときに) W → E とすると
E の反射ダメが確定でたくさんはいり、強いです

一番まずいのはレベル3時点でwaveが敵タワー前でフリーズされていることです

1000000%ガンクが来ます CSもとれなくなるかもです


例外として、レネクトン相手の時は初手でEを取りAAと合わせて一生ハラスしましょう
彼にFuryをためさせてはなりません

それ以外で、相手に序盤から積極的に来るファイター(Fiora Olaf Yasuo Rivenなど)
が来た時は、初手でWを取ってもいいと思います

その際は超Safeにプレイした方が無難ではあると思います 

とにかく6レベになるまでに死んではいけません!!

6レベになった後は R をからめてコンボをすればかなりのヘルスを削れるはずです
ULTのCDにバフをうけたのでコンボが終わってまた10数秒もすればまた R が沸きます

Rをからめているときは相手がミニオンの近くにいるときに仕掛けられると、E+Rのダメージが
稼げるのでよいです 


ここまで、上手く試合を運べていればレーンで有利を取れているはずです

ロームの時間ですね サイドガンク、またTPを他レーンにする時は
敵を逃がさないために W を初手で使いたいので
最低2スタックは貯めておくようにしましょう 


2スタックから R で足早くなってコンボを入れられれば W が2回はいるので
おそらくキルができます

育てば1コンボで敵を持って行くことができ、また R + Wの拘束 + 嵐乗りで
一度Wが入れば相手がフラッシュや移動スキルを持っていても、
確定でキルを取ることができるので甘えた敵をどんどん捕まえることで
試合を動かすことができます

イメージでいうと、超育ったフェイトが R を失った代わりに常時ゴースト状態、
黄色カード+Qで敵を確定でもっていく という感じでしょうか


集団戦は敵がほぼ必ずライズをフォーカスしてくるので、強いCCにあたらないようにだけ
気を付けて、R をからめたコンボを撒きましょう 足が速いので状況に応じて引き打ちを
できるとグッドです 
コンボが終わった後は2回目のコンボに向けて、立ち位置に気をつけてください

基本的に、2スタック貯めた状態でフラッシュからコンボを入れてしまえば、
CCをくらわない限りは相手がE+フラッシュのあるエズであろうと、
確定でキルをすることができるので、ピックアップ重視で行けるとよいです

なので、ライズのフラッシュはかなり重要です

1フラッシュ=1キルなので、この1キルをどこで起こすか、とか考えれると良いです


ビルド

新しいパッチ6.9によってアイテムに変更がありました!
ライズにとってはおそらくバフと見ていいでしょう

主だった変更は涙、カタリスト及びロア、アビシャルの変更です

https://gyazo.com/a0c5b52add20ce679e6bc405da4d39e4
https://gyazo.com/8abe086c9821a77912c9a05e694948bf
ライズはポークではなく、スキルを一気にドバーっと使うタイプなので
この新パッシブは非常に相性がいいです マナ持ちが割と改善されました

https://gyazo.com/6d0c7567a85290cd36537e3b0e3a8124
https://gyazo.com/51c730835d282ddf7e26d56788b7be1b
一番の注目はロアです スタックするマナこそ40→10とキツいナーフを受けましたが
値段が安くなって積みやすくなり、また新パッシブが魅力的です
ライズは一回のコンボで大体500前後のマナを消費するので、単純計算で
コンボをするだけで130ほどのヘルスを回復します 強いです!

https://gyazo.com/89a3c30237a00e1cb8b633df8c73c3b0
アビシャルはCDRがついたので、前より積みやすくなりました 後述します

基本的に初手はドラリンですが、ファーストリコール前に殺したい場合はマナクリです
マナクリがないとマナの絶対量がたりず、マナが8割あってもコンボの最中に枯れます

次に涙、カタリスト → (靴寄り道してもよい) → ロア → 靴(買っていなかったら)

靴の選択ですが、個人的にはCDR靴orMR靴の二択だと思っています
察しの良い方は、MR靴はともかくCDR靴??10%無駄にならない?
と思ったんじゃないでしょうか 確かに無駄になります 16になればの話です

ライズは中盤から試合を動かしていきたいので、16まで待てないんです
中盤の11~16までの間にCDRが30%~か40%~かはだいぶ違います
また、CDR靴はサモスペのCDも短縮してくれるのでそこもグッドです

靴の選択、相手のCCが濃い場合はCDR靴
           薄い場合はMR靴

また、相手のMIDがメイジの場合は、大体の場合でアビシャルを積んだ方がいいです
こけてるなら話は別ですが、ライズとしてはそのメイジのバーストを耐える必要があります
その場合、CDR靴を履くと流石にCDRが無駄になりすぎるので、MR靴にしましょう

その後はなにに行くかというと相手ジャングラーと相談です

相手ジャングラーがニダ、エリス、グラガスなどのAP
→アビシャル

相手ジャングラーがグレイブス、リーなどのAD、またはなんかそこらのタンキー
→涙上位

相手ジャングラーがボリベアーだったり相手のタンクが育ってしまっている
→ヴォイド

そこからは割と自由です 相手のアサシンが育っているならばオメンなどの防具、
火力が欲しいなら帽子などです

コアビルドは

https://gyazo.com/71460af2b8e641b1e7c1b243755dc96fhttps://gyazo.com/48e2228b1b7ad62ee7fd3ef4c9fcf4b2https://gyazo.com/60343232a9f8cbcf54d02818ee2b7203+靴 です

後残り2つは防具枠1つ、自由枠1つという感じで積めるとよいです
防具枠には(相手の構成にあわせて)アビシャル or ソンメなど
自由枠には(相手のCCや育ち具合に合わせて)サッシュ、GA、帽子など
という感じです

最後にライズの強さをまとめておくと、

・嵐乗りの勇躍+RのMS増加により、意味不明な機動力を誇る

・1コンボと↑の機動力によって敵をピックアップして逃がさずに倒すことができる

・Ultスペルバンプ+RoAパッシブ+パッシブシールドによってダメージ計算をずらせる

・AoEダメージが半端ない


といった感じです 一度決めてしまえば絶対に逃げられないルーンプリズン…
最強ですね!!

一応ライズ対策、というか自分がやられて嫌なことを書いておきます

1.TOPにタンクの代わりにMageを置くので、味方ジャングラーがADで
 なおかつこけてしまっていた状態で、相手に強力なイニシエーターが
 いる場合は誰もイニシエートをもらえない状況になるので厳しい

2.味方が全員こけていて、相手に強力な対象指定系CCがある場合、
 ライズが一生捕まえられるので、厳しい

3.単純にレーンでうまいファイターにボコられると無理

4.キャンプ、特にニダやエリスなどにダイブされると辛い

5.CCのなかでも、スタンや打ち上げなどのスキルがうてない系に弱いので
 そういったCCを持つチャンプには弱いです
 例:マルザハール チョガス アニー アリスター レオナ リー グラガス

6.唯一のCCがスネアであり、相手もスキルとか通常攻撃はできるので、
 相手の MID か ADC が育っていて純粋に殴り負けるようなら勝てない

7.パワースパイクが少し遅めなので、早い試合展開にはついていけない

8.一瞬で距離を詰めてくるアサシン系にはかなり弱い(Wのスネアが追いつかない)
 例:タロン ノクターン レンガー 

トップで対面した際にはとにかく
ミニオンの近くにいないこと、Wの範囲にはいらないこと、
スタックをよくかくにんすること、必ずHexか青マントを初手で積むこと

とにかくダメージトレードを拒否し、ガンクを待つこと ガンクまでに死ぬのはNGです

があげられます 大体こんな感じです


いかがだったでしょうか まだライズの強さを100%伝えられてはいませんし自分も
まだまだのところがあるのであれですが、基本的なことは伝えられたと思います

最後に参考程度ですが自分のライズのニコ生カスタムのタイムシフトキャプチャ
を張っておきます 画質荒いですが、ライズの強さはおそらく伝わると思います
細かく移動をはさんでいるのも見て取れると思います



使いこなせれば最強のライズ、みなさんもぜひFakerになろう!!

5/5 追記

記事を書いた後大分ランクを回しました
https://gyazo.com/64395c99dcd44502bfee6addc30d03f5
その中で、これ意識したほうがいいな!と思ったことを列挙しておきます

※ライズ極めたい人向けなのでその他の人は読まなくて大丈夫です

続きを読むからどうぞ

続きを読む

2016/04/17

中級者向けLoL豆知識

なにを以て中級者とするのか微妙で、なにかと傲慢な気もしますが
ある程度のことが分かってきた人向けにこれを覚えればもう一歩先にいける!
みたいな感じの知識を少ないですが書いていきます Wikiに書いてあることを丁寧に
書いただけな感もあるので既知なこともあるかもしれません

ここに書いてあること知ってたわっていう人はもう初心者を脱出していると思います


1.AA(通常攻撃)タイマーを理解し、アタックムーブをしたり、AAジャンプを利用してフラッシュを節約する

LOLにおけるAS(AttackSpeed)の値は一秒間に攻撃できる回数を表わしています
例えば2.0だったら1秒間に2回、0.66だったら1秒に0.66回、つまり3秒に2回になります

AAタイマーというのはこの通常攻撃をスキルと置き換えて、
例えば前者の場合はCDが0.5秒のスキルと同様で一回AAしたら0.5秒はAAがでない
後者の場合はCDが1.5秒のスキルと同様で一回AAしたら1.5秒はAAがでない

というようにしてAAにCDがあると考えた時の、再使用できるまでの時間を表わします

で、どうすんの?ということですが、通常攻撃をしていく際に上に書いたように発生する
0.4秒~1.5秒ほどのディレイを無駄にしないように通常攻撃と通常攻撃の間に移動を挟む

ということです それだけです



参考になるかはわかりませんが一応こんな感じです


AAジャンプについてですが、これはみなさんも経験あるんじゃないでしょうか

殺される!とおもってギリギリでフラッシュしたけど通常攻撃やスキルの判定が
残っていて、飛んできて死んだ・・・ 1回はあるんじゃないでしょうか

これは、通常攻撃やそのほか対象指定のスキルは1回出力されてしまえば
相手がどこに飛んでもついていくからです 方向指定はこの限りではないですが

これとAAタイマーがどう関係するの?ということですが、殴り合いになって
通常攻撃をいれて、相手が瀕死(後通常攻撃一発で死ぬ)になったとしましょう

且つ、相手は少しだけ離れた位置にいて、フラッシュを使えば一発通常攻撃を
入れられそうだがフラッシュを使わないと届かない位置に行ってしまった時を
考えます

このとき通常攻撃を入れて相手が瀕死になり、その瞬間に、殺せそう!!と思って
通常攻撃を入れて間髪入れずにフラッシュすると…そうです ディレイでAAが出ず
相手もフラッシュをきれるので結局自分もフラッシュを切って殺せず・・・ 
ということになってしまいます

AAタイマーがリセットされるのを待ってからフラッシュをつかってAAをしようとすれば

1.相手が先にフラッシュを使って逃げる→自分はフラッシュを温存できる
2.フラッシュした瞬間にAAの判定が出るので相手のフラッシュの使用の有無に関わらず
キルすることができる

どちらにせよ自分だけが有利な状況になります 
フラッシュでなくても移動スキルを持っていれば同様のことがいえます(イレリアのQなど)


2.ミニオンアグロを利用してトレードをうまく進める

みなさんも一度は経験あると思いますが、自分から殴りに行って相手は何も
反撃してこなかったのに自分のHPの方が減ってる… 

これはミニオンシャワーを受けすぎなのが原因です

ミニオンが自分のチャンピオンを攻撃する条件は、
相手のチャンピオンを通常攻撃、またはOn-hitのスキルで攻撃したときです

つまり、ランブルのQやヘカリムのQなど、スキルでの攻撃はミニオンアグロ
(ミニオンの攻撃のターゲット)を引きません 

なので、こういったスキルを持ったチャンプはミニオンがいても一方的にハラス
できたりするので強いです

また、スタンやスネアなどのCCを序盤から持っているチャンピオン(例:イレリア)
を使っている場合は、スタンをさせるとき相手が自分を通常攻撃したのを
確認してからスタンさせる
と、スタン時間中にもミニオンの攻撃が入るので
トレードがかなり有利になります

レベルやHPで多少負けていても、相手を自分のミニオンの中に引きこむように
引きながら殴りあえば、トレードに勝つことが可能になります


3.レーンのミニオンコントロールをする



30分で長いうえにそこまで内容無いですがよければみてみてください


4.Siege(タワーを狙う)時のレーンプッシュの注意点


midやtopのインヒビをとったりバロンを獲得したりTopレーンでビッグウェーブを
作ったときなどは基本的にその反対側のBotのタワーをとりにいくと思います

この時のちょっとした注意点ですが、みんながほぼ同じタイミングでシージをする
レーンに集まれればいいのですが、リコールのタイミングのズレなどで集合が
前後することって結構ありますよね その時に、自分1人が真っ先に到着していた場合

ミニオンをゆっくりとプッシュする、あるいは触れないで味方の到着を待ちましょう

もし先にいってウェーブをクリアしてしまうと、ウェーブが安全に敵にクリアされ、
シージの機会が失われてしまいます 

味方の到着を待って、ミニオンと一緒に進軍するようにするとよいです










またなにかあったら随時追加予定です

 
2016/03/27

Top Laner が覚えておくとよい知識

アイテムの積み方

ビルドに関しては、殆どのチャンプで決まったものはありません
状況に応じてビルドしていくことになります

「状況に応じて・・・ってそれが難しいんだけど」と思うかもしれません

具体的にやることを言うと、まずショップに売っているアイテムとその効果をすべて覚えてください
その後、ビルドをするときに自分が何を目的としているのか、MRが欲しいとか、
MRを積みつつダメージが欲しいとか、そういったことを考えます 
その後、その目的に合ったアイテムをショップから探して積みます

これが状況に応じて~ということです

もしビルドで失敗したー と思うことがあったら、じゃあ何を積んでればよかったんだろう?と
考えて次同じような場面が来た時に生かしましょう


サイドガンクのタイミング

TopLanerのサイドガンクというと基本的にミッドにちょっかいをかけます

その時気を付けることは

1.自分のレーンのレーン状況
2.ミッドのレーン状況
3.ミッドの相手と味方のチャンプ、自分のチャンプのCC,ダメージ,ヘルス,移動スキル

1.いくらサイドガンクに行こうといっても自分のレーンがプッシュされていたら
 ミニオンの損失分もあり、ミッドでガンクが刺さらなければマイナスになります
 
 レーンをプッシュ仕切る、またはスロープッシュ(ラストヒットのみをとりゆっくりプッシュ)
 して大きなミニオンウェーブをつくり、相手がその処理をしてる間に行きましょう

 また例外として
Screen58.png
 
TPで飛んだ後やロームした後、相手にキルされてしまった後などミニオンのウェーブが
 このようになっている場合は、トップレーンに戻っても着くころにはミニオンが
 プッシュしきってしまい、相手のCS取るのを眺めるだけになってしまうので、
 こういうときにはやることもないのでMIDに顔を出してみましょう キル取れればおいしい


2.レーンをプッシュした!サイドガンクいける!となってもミッドレーンがプッシュしていたら
 決まりません 状況に応じてそのままレーン戦に戻ってもいいでしょう


3.例えば相手のレーナーがルブランHP100%マナたくさん、味方のミッドがジグスHP30%マナ少し
 の場合ガンクに行ってもルブランはWやRで逃げることができ、ジグスはおそらくカウンター
 されるのが怖くて合わせてくれないでしょう
 また、あなたのチャンプがCCが弱いチャンプ、グレイブスなどの時もすこし厳しいでしょう

 ヘルスなどを考慮して行けそうならば行きましょう

テレポートを使うべきタイミング

ここではBot,Midなどに飛ぶ時のタイミングについて話します
レーンへのTPについてはまた今度

基本的にTPで飛ぶタイミングは

自分が敵をKILLできると思ったときです

TPしている間、敵のTopLanerがついてこなかった場合、ミニオンの関係で
経験値差、ゴールド差が付きます

なのでTP先ではキルを取る必要があります もしTPした時に相手が退き、
俺がTPしてなかったらこのBotは死んでいた、キルはできなかったけど
守れたからOK!!とか思ってる人、間違いです 

よく考えてみましょう

TPを使った場合

Top 敵との経験値差などがつく→不利
Bot 死ななかった→±0

総合:不利

TPを使わなかった場合
Top:何も起きない→0
Bot:死ぬ→不利

総合:不利

一緒じゃん!!ってなるかもしれませんが後者の方はTPを切っていません
カムバック、逆転を狙っていくにはTPプレイというものは非常に重要になってきます

不利になった状況でTPまで切ってしまうとなると逆転の可能性はさらに低くなります

状況にもよりますが基本的にはTPは味方を守るためではなく、敵を殺すことを目的として
使いましょう


さて、本題ですがキルできるタイミングって?というものについてですが、これはわかりやすく
相手が敵を捕まえる系のスキルを味方に使う、一歩前に出てきた時です
その時に相手の後ろ、その退路を断つようにTPできると理想的です


相手が必ず仕掛けてくる!という状況においてもスキルを吐くまでは相手には逃げるという
選択肢が残っています

例:グラガスのE ガンクの時はもちろんこれで入りますがこれを使って逃げることも可能です
グラガスがいた場合はこのスキルを使ったのを見てTPしましょう

といった具合です

あと、飛ぶ時にまだ気を付けることがあります 相手のTopやMidにTPがなければいいのですが
ある場合はあなたが飛ぶと同時に後追いで飛んでくることがあります

Botが2:2で戦っているときにTPしたなら自分と敵いれて3:3になるので大丈夫ですが
Junglerが来ているときにTPしたなら自分と敵いれて3:4になってしまいます
これが一番まずいです3キルとられてドラグまで、となったらGGです

TPするときは相手のTP、相手と味方のジャングラーの寄りを考えましょう

また、例外として自分が糞育っているとか、相手のHPが少ないとかで
自分がTPした瞬間に1人2人を一瞬で持って行けるなら人数差で負けている
状況でTPするのはありです

ワード、ビジョンの置く場所
Screen55.png

Screen56.png

基本的にこの位置にpinkとwardがあればガンクを防げます

Screen54.png

勝っているときはここにおいてもいいでしょう
これ以外のワードについては試合の流れで覚えていきましょう


とりあえずこれくらいですね 次回をこうご期待


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。